2013年05月27日の投稿

2013-05-27

Q.薄毛になってしまう大きな原因と解決策を教えて下さい。

A.
女性が薄毛になってしまう原因は、3つあると考えられています。

1つは、女性の社会進出によるストレスの増加によるものです。

女性の薄毛が目立つようになり始めたのは、最近になってからです。
なぜ、最近になって女性の薄毛が目立つようになってきたのか?

それは、

「女性が男性社会で活躍するようになったからです」

つまり、会社などの人間関係などからくる
心理的ストレスから薄毛になってしまう方もいらっしゃいます。

円形脱毛症などの症状があるように、心と髪の毛は密接に関係しています。
人はストレスを感じると、血行が悪くなります。

そのため、十分な栄養が毛根まで届かず、薄毛になってしまうわけです。

このような場合は、人間関係に軋轢がないかなどを考え、
人間関係を良好にするために、会話術を学べるセミナーに参加したり、
また、仕事を少しお休みして、自分の好きなこと(例えば旅行)などをして
心身ともにリラックスされることをお勧めします。


2つ目の原因は、生活習慣・食生活の乱れによるものです。

例えば、インスタント食品やコレステロールの過剰摂取は脱毛の原因になります。
また、カラーリング・パーマ ~ カラーリングは化学物質を使いますので、
毛根に大きなダメージを与えてしまい、薄毛の原因を作ってしまいます。

このような生活習慣による抜け毛の場合は、

●睡眠時間をしっかり確保する。夜12時までには眠る。
●食生活を野菜中心の生活にするなど。

生活習慣の見直しを図って見て下さい。
ちなみに、当サイトの著者は、焼肉を食べるのをやめたら抜け毛が少なくなりました。
過剰な油なども頭皮に悪影響を及ぼしているようです。

女性の方で薄毛でお悩みの方へ
女性におすすめの育毛・発毛用品をご紹介します。