2013年06月16日の投稿

2013-06-16

基本、女性の薄毛は治しやすい傾向にある!?

最近、女性の薄毛についての質問をいただくようになりました。
21世紀に入り、女性でも薄毛になる方が多くいらっしゃいますが、
基本的に女性は薄毛にならないので、正しい育毛ケアをすると、
髪の毛はしっかりと生えてきます。

これは、女性の薄毛の場合、男性ホルモンの影響が少ないからです。
男性ホルモンが多いと、内面から薄毛成分が頭皮にたまってしまうため、
どんなに育毛ケアをしても、抜け毛が止まりません。

それともう一つ、若い女性と、男性は、育毛ケアをしても、
結局は続かなくなるため、髪の毛がなかなか生えてきません。

早急に、薄毛の対策をしたい場合は、


「まずは、育毛活動とは時間がかかる」


と言う事を、しっかりと認識する必要があります。
そのことを踏まえた上で、女性の育毛対策についてお話をさせていただくと、
まず、自分の薄毛がホルモンによる影響なのかということをしっかりと
見定める必要があります。

もし更年期障害などの影響により、女性ホルモンが減少している方は、
ホルモンと同じ働きをする豆腐など、大豆類を食することをおすすめします。

また、更年期障害以外での薄毛の場合、大抵が、女性特有の冷えである可能性が
とても高いので、冷えを解消できるような活動をされると良いです。

主な活動としては、定期的な運動や、入浴など体を温める活動をするといいと思います。

女性の方で薄毛でお悩みの方へ
女性におすすめの育毛・発毛用品をご紹介します。